即効性あり!子供の慢性便秘の解消方法 はコレ!

今回は30代のママさんから頂いたお話です^^
子供さんの便秘にコレが効くの!?という意外な方法を教えていただきました!

 

5歳になる長男がいるのですが、冬になると便秘になりがちです。

 

以前、夜に嘔吐の症状があり救急病院へ行ったところ「便秘が酷いが下から排便しないので吐いてしまった」と言われたこともあった程で、考えられる原因としては

 

  • 寒くてトイレへ行くのが億劫になる
  • 水分の摂取が減る
  • 運動量が減る
  • 食事の偏り

 

などがあげられるそうですが、聞けばなるほどで、どれも息子に当てはまる事でした。

 

 

冬場は寒くて外で思い切り体を動かす事が少なくなる→お腹が空かない→食事が偏るという悪循環と、寒くてトイレに行きたくない→水分を取らないの悪循環が起こりがちで、一度酷い便秘による嘔吐などが起きてしまうと、今度は又嘔吐する事が怖くなって、余計に食べない・飲まないという負のスパイラルへと陥りがち・・。

 

 

親としては水分や食事を必死で工夫するのですが、5歳ともなると自分の意思が強くて親の思うとおりに簡単に食べたり飲んだりしてはくれません。

 

 

そんな偏食の長男の緊急対処法として
1番効果的だったのは、
『チアシードたっぷりのお菓子』です!

 

 

息子はプチプチ食感が好きなので、クッキー・パウンドケーキなどの好きなおやつに子供が嫌がらない量のチアシードを出来る限り混ぜ込みました(笑)

 

 

チアシードは食物繊維が豊富で便秘解消に効果大!

 

水分を含むとジェル状に変化するのが特徴ですが、お菓子などに入れても食感はプチプチのままで全く問題ありませんでした。
チアシードはスーパーフードと呼ばれるほど栄養価が高いものなので他にも良い効果がありますし、プチプチ食感が嫌いでなければとっても嬉しい食品です。

 

 

お子様だけでなく大人の便秘にも効果絶大だと思うのでお試しください!